紀楽庵トップ

 

No.107  緑釉掛太鼓丸小鉢

花崎俊豪 約6.7x6.7x3.9cm。緑釉の垂れが何ともいえない抜群の味わいを出しています。花崎俊豪は、大阪で建設会社を営みつつ昭和40年代の後半から東福寺の作品を目標に、作陶を始め、鉢作りを生活の糧として頼ることなく自由奔放に研究を続けて、アマチュアの域を脱した作品を残した人です。本人は、故人なので、とても稀少な鉢だと思います。無傷完品。

正面から。火の変化が風景になっています。

 

裏面から。落款 俊豪。

 

斜上面から。

23,000円 No.107 花崎俊豪 緑釉掛太鼓丸小鉢 寸法:約6.7x6.7x3.9cm

ご注文は、e-mailに以下の内容を明記し、masa@graph-art.comにお送り下さい。

1. お名前
2. ご住所(郵便番号を明記)
3. 電話番号
4. お支払い方法(別記参照)
5. 注文する商品ナンバーと商品名(以下の表をご参考下さい)